VAIO
VAIO

美意識を体現する
色と質感

2014年7月にVAIO株式会社が発足してから、おかげさまで5周年。
その感謝の気持ちを込めて、VAIOのものづくりを象徴する2つのモデル
VAIO® SX12・SX14を、日本の職人技を駆使して「勝色」に染めあげました。

途方もない手間とこだわりをもって実現した、
日本人ならではの美意識を体現する色と質感。
VAIOのものづくり、
日本のものづくりの象徴となる一品です。

VAIO

勝色

VAIO のコーポレートカラーは深く濃い藍色。古来の日本では、この色を「かちいろ」と呼びました。藍を濃く染みこませるために布を搗つ(叩く)ことが由来とされています。侍たちはこの色を「勝ち」につながる縁起色として好み、「勝色」として武具に多く用いたといいます。 この色には日本のものづくりを受け継ぐ、私たちの誇りと意思が表れています。

VAIOのものづくりについて詳しく知る

光を受けて
表情うつろう
勝色カーボン天板

VAIO SX12・VAIO SX14で、軽さと強靱さを両立させるために採用したUDカーボン天板。VAIO SX12・VAIO SX14 | 勝色特別仕様では特別に調合した勝色透明塗料を使うことで、UDカーボン素材自身が持つ独特の繊維目を活かした仕上げに。漆器を思わせる艶やかな仕上げの奥に光を受けて浮かび上がる、この素材ならではの深い表情と、そのうつろいをお楽しみください。

VAIO

ひとつとして同じもののない
藍で染めたアルミパームレスト

キーボード面を凹凸のない一枚板で構成するフラットアルミパームレストを、自然藍を含んだ染料を用いてアルマイト染色。自然藍由来の多様な色素と、アルミ表面のヘアラインが合わさり、一様ではない、偶然が生み出す、深い趣を与えています。

VAIO

パッケージや付属品も勝色仕様に

VAIO
  • 付属のクリーニングクロスも、勝色特別仕様専用素材かつ専用カラーのものを同梱。東レ製高機能マテリアル「ウルトラスエード®」が、勝色特別仕様のボディを美しく磨き上げます。

  • 勝色に染め上げた専用化粧箱でお届け。ボックス天面には箔押しによるVAIOロゴを配置しています。

VAIO

VAIO SX12・VAIO SX14 | 勝色特別仕様に
合わせて作られた 専用レザーケースも
ご用意しました。